読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何もない一日じゃないはず

頭をひねれば、なにかは出てくる

価格表示にやられたという小さな話

雑記

 

大した話ではないのですが。

 

お近くのスーパーで買い物をしました。私は米を買うのをメインとしていくつかの店舗をまわっていました。銘柄はある程度無視して、安いところで買おうと。で、ここがいちばん安いとわかったところで他のものを合わせて購入しました。

レジで店員さんがバーコードを読み取っていき、米がスキャンされた時に私は驚愕しました。思っていたより100円ほど高かったのです。えー!と思って表示が間違ってるかもと思い、再び確認してからお店に文句を!と会計後に確認してみたら、なんと私が認識していたのは税抜き価格でした。ショックを受けました。税込であれば、他にもっと安く売っているところがあったので。レジの段階で表示と違う!なんて文句を言わなくて良かったです。

 

確かに来たる2014年4月からは消費税が変わります。なので税抜価格を表示する気持ちも分からなくはないです。でも、全部は確認していませんが、他のほとんどの商品は税込価格で表示されています。だったらなんでこれは税抜きにしたのか!税込み価格も表示されていましたが、そっちの方が文字が小さい。なんでだよもう!

だいたい、いくら4月から消費税が変わるといっても、もうそんなのしょうがないのだから税込で表示してくださいよ。結局払うのは税込価格なわけですし。本の裏表紙などの価格は税抜でいいですよ。印刷したら変えられないですし。間違った価格を表示することになっちゃうもんね。

 

たかが100円でしょうがされど100円とも言いますし。朝マックを一回やめればいいだけですな。

 

マクドナルド 7つの成功原則

マクドナルド 7つの成功原則