読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何もない一日じゃないはず

頭をひねれば、なにかは出てくる

最近マガジンがおもしろい

週刊少年マガジンがおもしろいっていう話です。

 

僕は毎週マガジンとジャンプを買っています。そしてその中のほとんどを読んでいます。ほぼ全部読むのはなかなか大変とも思われるでしょうが一概にそうとは言えません。内容が楽しければ全く苦じゃないです。つまらないと思っているのは読まないわけですし。でも、読まずにつまんないとか決めちゃうのはもったいないので一応読むことはします。それでどうしてもつまんないなって思ったら読むのを辞めます。あとはせっかく買ったんだからというケチな気持ちもあって読んでます。

(こぼれ話ですが、各少年誌の個人的な印象としては、ジャンプは「正義は必ず勝つ」で、マガジンは「泥臭さ」で、サンデーは「知性」ですね)

最近は本当にマガジンが面白い。一時期はギャグばかりになっていて、自分としてはイマイチだったのですが。ギャグはもちろんおもしろいですし、『アホガール』なんてゲラゲラ笑いながら毎週読んでます。が、ギャグは「続きはどうなっているんだろう?」と読者に思わせてくれないんですよね。気になって読むっていうのが通常の流れだと僕は思っているので。読んでも読まなくてもいいやってなっちゃうんですよね。

マガジンは次どうなるんだろう?が本当に多い!『我妻さん~』でさえそう思いますから。現在は『青春少年マガジン』とか『プロフェッショナル編集者の流儀』とかいうマンガの裏話的な企画もあってマンガ好きにはたまらない。

 

おもしろいからいくつかレビューしよ。

七つの大罪

努力して強いっていうのも好きなんだけれど、個人的には得体のしれない強さみたいなのに憧れるというか、単純にかっこいいと思うんですよね。大罪のメンバーはみんな強い。だからといって順風満帆な話じゃなくて、ワクワクする。どうでもいいけれど、絵柄がサンデーっぽい。

ACMA:GAME

慣れるまでに時間が掛かったけれど、今では超楽しい。アタマがキレる主人公が頭脳バトルをしながら、大きな敵に挑んでいく話で、『デスノート』が好きな人はハマるかも。ヒロイン?のツンデレ感も良いね!強い女性が良く出てくる。

風夏

君のいる町』の最終回とこれの初回を同じ号でやったとか凄すぎ。で、ちゃんと面白い。安定の絵のうまさだから、ヒロインが可愛いのなんて当たり前。これからこんなことがあってあんなことがあるんだろうななんて予想し易くて、おそらくその通りになるんだろうけれど、それでも楽しめちゃうオトコの性を感じざるをえない。

AKB49~恋愛禁止条例~

これ始まった時はムムムな感じでした。僕がAKBを好きだったので、こういう話はどうなのかな?って。でもAKBという実在するものから派生したフィクションとしては非常に面白い。フィクションと言えども、現実のAKBをおもいっきり無視しているわけでもない。AKBを知らなかったり、むしろ嫌っている人でもこれは面白いと思うはず。タイトルだけ見て嫌いでも、一度は読んでみて下さい!!てか、最近の話は泣けた。最高!

新海綴の読解録

サンデーみたいな謎解き話。僕自身本が好きなためか、毎回楽しみに読んでます。枠外の「こぼれ話」がためになるしおもしろい。ネタが尽きないか心配だけれど、本当にハマったので単行本も買おうと思います。本好きは必見!

 

とまあこんな感じです。有名どころはわざわざいいかなってことで省きました。もちろん挙げた以外も読んでますし、おもしろいです。なにせほぼ全部読んでますから。

マガジンはアツいです。新しく始まった連載も根気よく続けさせてファンを獲得しようという意図が感じられます。おかげでどの作品も深みが出て実際に面白くなってるんだと思います。

また、漫画家さんが一挙2話!だったり、ページ増量!だったりを良くしている印象もあります。だからマガジンは本当にアツい。ヤル気がしめんからビシビシ伝わってきます。

 

ぜひ一度手に取り購入してみてください。僕自身最初から読んだものは少なく、多くは途中から読んだマンガばかりです。それでも楽しめます。気持ち悪ければ単行本を買いましょう。いまではレンタルだったり、中古もあるので手に入るはずです。毎週の楽しみがあるのは良いですよ。

 

 

『アゲイン』ほんとおもしろかった。