読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何もない一日じゃないはず

頭をひねれば、なにかは出てくる

忘れすぎてもはや疑われるレベルなんだけど

趣味は映画を観ることとアニメを観ることとドラマを観ることとまあ言ってしまえば全般的にテレビを観ることと本を読むことと音楽を聴くことっていうのはありきたりすぎて恥ずかしいんですけど本当だからしょうがないやーって最近では思うようにしてる。でも残念なことに忘れやすい。内容を忘れてしまう。「記憶にないよう…」と思って悲しい気持ちになる。実家に『ハウルの動く城』のDVDがあって、たぶん映画館で1回観てDVDで2回観ているはずなんだけど話の流れを全然覚えていない。覚えてるのはカリシュワーみたいな名前の火がいること、ベーコンエッグを作っているとこ、卵の殻はその火が食べること、主人公がおばあさんになってしまうこと、案山子がぴょんぴょんしているとこ、城が動いている外観、とかそんなもん。全体の流れを全く覚えてない。確かに結構昔の映画だし時間てきに忘れてるってこともあるかもだけど3回も観てるからね、そこは自分さすがに覚えていなさいよって感じ。情けないよう。ドラマも忘れる。『麒麟の翼』のやつはドラマシリーズだとどんなタイトルだったんだっけ?阿部寛は主役だから覚えてるけど他に誰が出てたっけ?栗山千秋とか?本も忘れる。今ちらっと本棚を眺めてみて『植物図鑑』が目に入ったんだけど、話の内容をほとんど忘れてることに気づいた。男を拾ってそいつが植物に詳しくてなんか料理を作ったりしてたな。でもそれだけ。あれ?でもこの本って全体的な流れとか無いやつだっけ?それもおぼえてないからよくわからん。と、ここまでググれば分かることをググらずにきているけど今からも調べない。面倒だから。気になって眠れないとかあんまりないし。

これの何が困るのかって言うと「〇〇観た?」って聞かれた時に正直に「観た!」って答えても内容を全然覚えてないもんだから「コイツ本当に観てるのか?」「嘘ついてんじゃねーのか?」とか思われちゃうってこと。「観たよ!」なんて偉そうに言っても内容について詳しく語れないから信憑性が低くなっちゃう。そこまで疑われなかったとしても、せっかく共通の話題が見つかったっていうのに僕が覚えてないもんだからその話を続けることもできなくて場のテンションが下がっちゃうこと。「〇〇で△△が××してさー」とか言われても全然ぴんと来なかったら「まーとにかくおもしろかったよね…」みたいに終わっちゃう。全て忘れてるとも限らないからかろうじて覚えてる範囲で話しはじめたりもするけど結局自分ばっかり話してて相手の好きだったシーンの話ができなくて申し訳なくなるから嫌だ。

逆に覚えてるヤツはどんなのだ?って考えてるけど思いつかないなー。『まどマギ』の映画は観た当時めっちゃ面白かったから友達に薦めまくったりしたんだけどどんな話だったか思い出せない。うわ悲しい。劇場に観に行ったあの日はたしか人生初の「1日2本映画館で映画を観た日」だったのはおぼえてるんだけどね。内容が思い出せない。ついでにもう1本に何を観たのかも思い出せない。だからおもしろかったりかなしかったり感情を大きく揺さぶられたら覚えているってわけでもない気がする。

ガンダムは結構おぼえてるかも。あれって1年とか長丁場だったりするから長期記憶になってるのかもしれないね。50話観るってことは50回その物語について思いをはせているってわけだから。思い出す機会が多いと言いますか。

あと伏線とかは結構覚えてるから短期記憶には強いのかもね。ちなみに余談だけど学生の頃苦手だった科目は歴史で、そのころから片鱗が見えてるともいえる。

単に時間の問題か?今期のドラマとかアニメだったり1月期のドラマのことも思い出せると思うから少なくともひとつの要因ではあるな。当たり前か。

結論は無くて申し訳ない。メモを取るとか反復して記憶するしかないのか。本についてはここ3年くらいは「読書メーター」でひとつ残らず感想を書いて管理してるからその感想を読めばなんとなく思い出せることが多い。メモは有効。せっかくほぼ日手帳を持ってるのだからそこに映画の感想とかドラマ・アニメの感想とかを軽く1行でも書いた方が良いのかもしれないな。見返さなかったら忘れそうだし、どのページに書いたかも忘れそうだし最強の手段とも言えないけれど。探すことを考えると電子に残して検索かけるとかか。脳みそを検索して直接記憶をだしたいよね。未来の発明に期待せよってか。また余談だけど、実家にDSの充電器があるはずなんだけど全然見つからなくて「どこにあるか検索できればいいのに」って思ってました。まだ見つかってません。

ひとつひとつブログに感想を書くのでも良い気もするけど面倒。

映画とか本とか音楽とかの感想が書けないんだけどみんなどう - 何もない一日じゃないはず

っていうエントリを書いたくらいだし。

対策浮かばないから忘れたくらいで悩むなってことにします?「おれはそういう人間だ!」で周りの人に諦めてもらって僕自身はのびのびと暮らすっていうのもアリかしらん。忘れたら次同じのを観た時初めて見た時みたいに感動するかもよって思うかもだけど観ていくうちに「あー」「そうだ」「それでたしか…」って徐々に思い出していくのよ。だから脳のどこかにはあるんだろうね。人間ってすげーや。

記憶力を強くする―最新脳科学が語る記憶のしくみと鍛え方 (ブルーバックス)