読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何もない一日じゃないはず

頭をひねれば、なにかは出てくる

スマホで駄文

スマホでブログを書いてみようということで書いてます。早速なんですけどこれ面倒っすね。フリック入力に慣れたし予測変換もあるしでなんとかなるかなーって思ってたけどむずい。タイムラグがありますねー。あと文体も変わる気がする。なんか軽い感じになるというか。それはいつものツイッターの感じとかメール・LINEの感じに似るんでしょう。そんなところでしょう。
スマホで更新できればいつでもブログが書けるっていうスンバラシイ魅力があって始めたわけです。トイレでも更新できるなんてトイレ行きがちお腹弱い人間にはうってつけ。テレビを観つつも更新可。それはパソコンでもできるか。
なんか書いてて思ったのはスマホで書いててもあんまり疲れないね。ズバズバ書けないせいか疲れない。そのかわり文章量も書けてないけどね。だからダラダラと書き続ければいいってことかも。いつかは書き終わるからしぶとくいこうぜ。
推敲もむずそう。推敲するの大事なんだけど面倒で、ここ最近では更新することに重きを置いて推敲をおろそかにしてたわけ。所詮ブログだしいいかなーということで。あとで自分が読み直したくなった時に読んでそこで変なところがあったら書き直すみたいなスタンスでいいのかなということでそうしようと。いや、ただの言い訳です推敲をやらないもっともらしい理由を挙げてるだけです。
これだけ書いて600字もいかないかー。大変かも。まあパソコン・スマホどっちもやってみたら落ち着くところに落ち着くでしょ。ということでおわり。