何もない一日じゃないはず

頭をひねれば、なにかは出てくる

ジム・ジャームッシュ『パターソン』

https://dallasfilmnow.files.wordpress.com/2017/01/dfn-paterson-720.jpg?w=1280&h=720&crop=1

仕事の日は憂鬱な気分で起きる。「ああ、用意を始めなきゃいけない時間まであと30分。起きて本でも読もうか、それともまだ寝ていようか。」なんて毎日考えている。なんとか気合を入れて出勤。さあ仕事。代わり映えのない仕事。とりあえず目の前にあるものを片付けていく。昼食。仕事。定時。帰宅。仕事なんて辞めてしまいたい。

こんな嫌嫌な日が週に5日もある。よくやっている。頑張っているな、オレ。

でも楽しみにしていることもある。

続きを読む

書く練習

意味もなく文章を書くのは意外と楽しくて、だったらもっとブログ書けやって話なんだけど家に帰ってノートパソコンを開く→パスワードを打つの作業がダルくて、いや、それ以前に机に座るのがダルくて、机の上には仕舞うのが面倒なパンツが置いてあるし、椅子には仕舞うのが面倒なシャツが掛かってるし、これらをどかさないとパソコン作業もままならないわけで、越えなきゃならないハードルが多いわけですよ。文章を書くというアウトプットの楽しさも当然理解してはいるものの、やっぱりインプットの楽しさも理解してまして、有象無象の作品を観る読む聴くのは最高の一言につきます。アウトプット・インプットと、カッコいい単語を並べましたが、結局のところなんか自分で何かをするのが面倒ということです。ダルいな面倒だなが私の感情の一番手に位置しており、経験上めんどくさがりのヤツはなかなかのダメなヤツだという印象があります。もちろん私もその中のひとりである自覚はあり。

続きを読む

マンガレンタルのすすめ

マンガレンタルをおすすめする話。

続きを読む

ポジティブ力=言い訳力

ポジティブな人、ネガティブな人、いると思います。どちらがいいかといえば、うじうじ悩んでいる友人よりもあっけらかんとしている友人の方が付き合うのに苦はないでしょう。じゃあなるべくポジティブに生きよう!なんて意気込んでいてもなかなか難しい…

なんて人生はちっとも送ってきていない私です。

無駄にポジティブなことが取り柄の私。その理由を考えてみたら、ただ単純に言い訳力が強いだけでした。

続きを読む